プラチナカードはどのくらいの年収で持つことが出来る?

プラチナカードを持つには、かなりの年収がなければダメ、と思う人が多いことでしょう。
実際のところ、プラチナカードを持つための条件としては、年収よりもやはり利用者の信頼性が重視されるようです。
ある人などは、買い物はカードしか利用せず、年間でカードで500万円くらい買い物するそうです。
カード会社は、同一企業や同一業種から見た平均年収のリストを所有しています。
一般的に、プラチナカードは年収一千万円以上ないと持てないと思われているようですが、決してそうではないようです。
年収500万円程度でもプラチナカードを所有している人はいますし、中には年収400万円でプラチナカードを所有している人もいると聞きます。